FC2ブログ
   
03
1
2
4
8
9
10
11
13
15
17
21
22
23
25
28
29
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院生活。

だいぶ傷の痛みが消えてきました~゜+・(о´▽`о)゜+・
・・・でもやっぱり長時間PCはまだキツイみたい・・(T▽T)アハハ!

しかぁ~し!今日は気分転換に。PCする事にしました☆
HANAの入院生活の一部始終(?)を書きたいと思います~。
(コメントのお返事まだ出来てないのに、スミマセン(ノДT)アゥゥ )
とぉって~も長くなるのでスルーしてもいいですよ~∑(; ̄□ ̄A アセアセ

さ!では早速いきますか!



3/16 入院。
   主治医の先生より手術の説明を受ける。

   ~以下、先生の説明より~
   【考えられる病名】
     縦隔内甲状腺腫
   【手術・検査・処置】
     腫瘍の良・悪性の診断はついていないが、血液検査・CT・MRI
     検査により切除した方が良いと判断。
     手術は腫瘍切除、甲状腺部分切除。
     視野が悪い時には安全を考え、胸骨・鎖骨を切離します。
     最終的な病名(診断)については切除標本(切除した腫瘍)
     の病理診断となる。(細胞検査みたいなもの)

     場合によっては輸血が必要になるかもしれない。
     手術にかかる時間は、予定通りに行けば3~4時間。
     手術は朝一番から行います。
   【考えられる合併症・危険性】
     血管損傷・リンパ管損傷・反回神経マヒによる声ガレ、
     神経損傷による呼吸困難、食道損傷、気胸
     腫瘍周囲には重要な臓器があるため、全身臓器への影響


・・・と、まぁ簡単に書くと、こんな感じの説明が。
それにしても!びっくりしたのが、病名の「縦隔内甲状腺腫」。
これは、この手の病気ではかなり珍しい場所に腫瘍があるらしい。
多くの場合は、喉近くが腫れてきたりするみたい。
しかし、HANAは甲状腺腫の中でも数%の珍しい方。
「線種が鎖骨より下の胸の方まで入り込んでいる」=縦隔内甲状腺腫
と言うではありませんかぁ~ Σ(゚д゚lll)ガーン
だから、先生の説明に「鎖骨・胸骨を切離するかも」ってあったのね!

・・・入院早々、かなり凹みました。
しかし!もっと凹んでいる人が!!Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
それは・・・・HANAのママ。
先生は、「手術の説明では良い事は言いません。確率が低いけど、その
悪い方をお話していますから」
と言っていたのに、ガーンズズーン となっているHANAのママ。
あのショックの受けようを見たら、HANAは凹む姿を出せなかったヨ。
一番、き然としてくれていたのは旦那さん。頼もしかったなぁ~!
(・・・正直、一番凹むかと思っていたから見直した。)


3/17 足の動脈から採血。
  あとは別に何も無く、DVDを見て1日を過ごす。
  (はねるのトびら、めっちゃ笑った~!!)

3/18 夜、睡眠薬と下剤を飲む。
  この日もあとは別に無かったのでDVD鑑賞。
  (「海猿」「間宮兄弟」 感動と笑い。 面白かった・・( ̄▽ ̄) ニヤ )
  でも、さすがに夜はドッキドキのヒッヤヒヤでした( ̄Д ̄;;

3/19 手術当日。

  AM6:00 起こされると同時に浣腸・・・(T▽T)アハハ!
  AM8:00 手術着に着替える
       主治医の先生が来た。
       先生:「HANAさん、おはよ~ 調子は?緊張してる?」
          (↑とっても明るく、笑顔で
       HANA:「おはよーございます。ドキドキです~・・」
          (↑既に泣きそう。)
  AM8:15 麻酔を効きやすくするための「筋肉注射」をうつ。
       痛すぎる!!!
       思わず「いててててー!!」と叫んでしまう。
      (同室の患者さん2名も同じ手術日だったので、HANAの叫び
       は、さぞかし不安を仰いでしまったであろう。ゴメン。)

  AM8:45 手術室へ、ベットごと移動。
      もう、このころから意識がモウロウとしていた。
      (筋肉注射をうった時点で意識がモウロウとしてくるらしい)
      でも、部分部分で記憶があるよ。

      ~記憶その1~ 
       ・・・手術室へ入る前に、
       「HANA、頑張ってね!!!!!!」
       と、HANAのママがHANAの手を必死に掴んでいたの。
       でもHANAは・・・
       「おぅ!頑張るよ!」
       と、かる~く返事をした・・・と思う。
       そして、旦那さんの顔を捜して目を合わせたよ。

      ~記憶その2~
       手術室に入って、点滴の針を刺す痛みで気がつく。
       目を開けたら、沢山のライトが・・・。
       そう!きっとあのライト!TVでよく見る手術室の。
       そして誰かが「酸素マスクつけますね~」と言った。
       それから・・・・
       点滴の針が上手くささらず、「そっちじゃなくてそっちに」
       と指示する声と、激痛が!
       (と、言っても痛みに弱いHANAだから「激痛」・・)
       それから、「これから麻酔が入っていきますよ~」
       と言われ、夢の世界へ・・・・。


  気がつくと、病室だった。(お昼近くに手術が終わったみたい)
  あまりの暑さに、「あち、あち、あち~!!」と布団を蹴散らす
  (なんてガサツな・・・∑(; ̄□ ̄A アセアセ )
  たぶん、手術で体温が下がっていたんだろうな。
  毛布やら、電気毛布やら、布団やら、たっくさんのっかってたよ。
  でも、まだ完全に意識が戻ってなかったから、記憶は飛び飛び。
  手術中、酸素を送る管が喉に入っていたため、喉は痛い。
  主治医の先生が
  「HANAさん、わかる~??手術は予定通りにできたよ。」
  って言って、HANAは「ありがとうございました」って言ったのを
  覚えてる。
  旦那さんと結構お話したらしいけど、覚えていない( ̄ー ̄; ヒヤリ
  そして、ずっと心配してついてくれていた旦那さんに
  「ありがとね。もう寝たいから帰っていいよ」
  なんて冷たい事を言ったらしいのー!( ̄□||||!!
  ・・・ごめんよ、旦那さん。勝手な妻を許してね(´Д`。)グスン
  
  一眠りして、気がついたらもう夜だった。
  かなりの傷の痛みと、ずっと寝ていたため腰が痛い。
  でも、ベット上安静なので起き上がることは出来ない。
  しかも、傷がかなり痛く、寝返りさえうてないHANA。
  そして麻酔の影響からか、頭痛がすごい。
  看護師さんがくるたびに「痛いよ~痛いよ~」とアピール(苦笑)
  絶飲食のため、痛み止めの薬も飲めないし。
  「痛み止めの注射、うつ??」と看護師さんに聞かれて
      HANA:「痛い??」←注射大嫌い。
   看護師さん:「注射だからね。」←超あっさりと。
      HANA:「朝の注射とどっちが痛い?」←子供かっ!!!
   看護師さん:「同じくらいかな」←超冷静。
      HANA:「・・・・・・。(考え中)」
   看護師さん:「痛いのは一瞬だし、注射しようか。」
      HANA:Σ(T▽T;) !!!!
  ・・・そして痛み止めの注射をうってもらった。
  これまた痛すぎる!!!
  またもや「イテテテテテテテ~!!!」と叫ぶ。(大人気ない)
  でも、おかげでぐっすり眠れた。
  ・・・夜中に、麻酔の影響で気持ちが悪くなった。
  ちょうど看護師さんが見回りにきていたので、「気持ち悪い」と
  伝えると吐いてもいいようにと、容器をくれた。
  でも、なんとか吐かずにガマンできたよ。(≧ω≦)b

  
  ※摘出した線種、HANAは麻酔で眠っていたから見れなかったけど、
   かなりの大きさだったみたい。
   ママや旦那さんが見て、「鶏の卵くらいの大きさ」
   デカッ( ̄□||||!!そんなに?!
   きっと、ずいぶん前からできてたんだね~・・・。
   HANAの喉にそんなに大きいものが!って思うと恐ろしい・・・。



3/20 採血・レントゲン撮影
  先生の回診が終わったあと、採血とレントゲンをベットでとった。
  傷が痛すぎる。(←痛みにめっぽう弱い)
  頭痛も治らない。
  午前中に管をとって、トイレに自力で行けるようになった。
  ・・・でも・・・。
  術後、初めて歩いた時はHANAの見る世界は回っていた。
  (目が回ってクラクラした)
  幸い、旦那さんがお仕事休んで付き添ってくれていたので安心。
  お昼から流動食が出て、水も飲めるようになった。
  夜はおかゆ。でも、管が入っていたせいか飲み込むのが痛かった。


3/21 ゴハンが普通になった
  朝から普通の食事になった。でも喉が痛くてお昼までは食欲ナシ。
  あいかわらず、頭痛に苦しむ。
  ゴハンが食べれるようになったので、痛み止めのお薬が処方される。
  飲むと、傷の痛みはだいぶ良くなるが、頭が痛い。

  看護師さんに相談してみる。
     HANA:「頭がいたいのが治らないの。薬のんでるのに。」
  看護師さん:「麻酔の影響が強いのかもね、水分たっくさんとって
          みて?自分で思うよりも多くね。」

  言われたとおり、普段よりも水をたっくさん飲んでみた。
  すると・・・・
  治った!!*:.。☆..。.(´∀`人) 
  ありがとう、看護師さん♪


3/22 傷口からの管を取る。
  手術の時に、傷口から血を抜く管を入れました。
  「場所的に体内に血が溜まると危ないから」との事で、
  血を外部に出すように、傷口に管がついてたのですが、やっと
  それがとれました。
  先生が外してくれるのですが、やはりココでも・・・
  「痛い??」と聞いてしまうHANA。( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
  消毒するのに傷口を触られても痛いので、もう既に
  管を抜く=痛い と言う先入観があった。
  やってみると、全然痛くないの。
  なのに、ついつい「いて・・・」と言ってしまって。
  先生に「そんなに痛くないでしょ~??」と笑われる。(* ̄m ̄)プッ
  そして驚く事に!!
  
  先生:「HANAさん、もう帰る??」
  HANA: ・・・( ̄□ ̄;)ギョッ
     この一言にはビックリだよ。まだ全然痛いよ、傷口。
  HANA:「い・・・いやいやいや!まだ痛いですって!」
  先生:「ん、でももう大丈夫だよ、経過もいいし。」
  HANA:「・・・不安だからまだいさせて~(ノДT)アゥゥ 」
  先生:「そぉ?じゃもう少しいようか。」

・・・・あ・・・あぶない・・∑(; ̄□ ̄A
危うく退院してしまうところだった!!!!
経過がいいのは良いけど、まだ不安だよ。痛いし、怖いよ。
・・・先生ってば、かる~く言うからビックリしたよ。


3/23 抜糸する。
  朝の回診時に、先生に抜糸してもらう。
  ・・・ここでも・・・また・・・
  HANA:「・・・痛い??」←しつこいってば!Σヾ(□≦*)バシ!
  先生は「そうでもないよ」といったけど、痛かった!!!
  思わず先生に向かって
  「いててててて! 痛いよ!先生!!」って突っ込んじゃったし。
  きっとHANAの事、痛がりすぎ!って思っていたでしょう。( ̄ー ̄;
  そして、やっとシャワーに入れるようになりました。
  もう、これが辛い事辛い事!!(T▽T)アハハ!
  それから。この日初めて傷口を見ました。
  首のシワにそって約10cmくらいの傷。痛々しかった~!!
  写真とると「ショッキングな画像」になるのでやめといたよ(笑)

3/24~25 特に変わった事ナシ。
  だいぶ楽になってきたので、DVD鑑賞を再開。
  (パイレーツオブカリビアン。ジョニー、かっこよかった~)


3/26 採血。そして退院!
  朝、採血をする。
  AM10:00 退院!! ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚



と、まぁこんな感じで入院生活を送りました。

実は術後3日目くらいに気がついたんですが、左のあごから下。
鎖骨までくらいの部分。(手術した方)
感覚がないのです。Σ(゚д゚lll)ガーン
先生に言ったところ、「切った時に末梢神経が傷ついたのかも」との事。
治らないのか聞いたら、治るかどうかわからないとの答えが
まぁね、メスを入れているわけだから、全部が全部元通りにはならない
とわかっていても。最初はショックで凹みました。
でもそこは「ポジティブシンキング」なHANA。
先生が「ビタミン剤を出すからそれで様子をみましょう」と言って
下さったので、その言葉とHANAの体の回復力を信じる事にしました。

実は今もあまり回復はしていないものの、ちょっぴりだけど・・
触っている感覚が出てきたような・・?
いいぞ!HANAの身体!!その調子だぞ!!と褒め称え、薬を飲んでます。


何よりも、無事に手術が終わって元気に戻ってこれてよかった!!
心配してたけど、あっという間に手術は終わったし。

今回の事で、「健康診断」はとっても大事なんだなって思いました。
今の会社に入るまで、3年くらいずっと健康診断してなかったから。
今の会社に感謝だよ。じゃなきゃもっと大きくなってて、もっともっと
手術が大変になったもんね。

それから、いろんな人の優しさにも気がついた。
自分で思ってるよりも、HANAは想われてたんだな~って。
ママも、兄ちゃんも、旦那さんも手術の日、そばにいてくれたし。
HANAのパパは、病気でずっと入院してるからHANAの手術には来なかった
んだけど、手術が成功したって聞いたら泣いて喜んでくれたみたい。
旦那さんのご両親も、手術が成功したった聞いてとっても喜んでくれた。
それに、親戚や友達、会社の人たち。
そして・・・。ブログ友達のみなさんがた。

たっくさんの愛情に気がついて、愛情を感じて、とても嬉しかった。
心強かったです。

みんなに、感謝します。
本当にありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ



・・・それから、長々と読んでくださったあなた!(*≧∀≦)σ”
人´∀`).☆.。.:*ありがとぉ
スポンサーサイト

*Calendar*

02 ≪│2007/03│≫ 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事+コメント

ホームページ

HANAのハンドメイド

びーず&くれい*Flower

プロフィール

Author:HANA

お願い m(_ _)m

このブログに掲載している作品・・・。つまり、HANAの作品を参考にしていただくのは構いませんが、販売や営利目的はご遠慮ください。 また、画像の無断転載もご遠慮願います。

フォント

お借りしてます♪



最近のトラバ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター


現在の閲覧者は: 人です♪

カテゴリー

記事を検索

このブログの記事を検索!

ブログランキング

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ細工へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ

お友達(〃∇〃)

HANAのお友達さんのブログ♪

  • GLOOM&羅琉とロイ~ビーズと猫の日々~
  • ビ~ズな1日♪
  • すわびず
  • ツェツェの部屋
  • 富士山の見える窓から
  • Beady*Eyes別館Diary ...
  • はんどめいどぱらだいすblog
  • senka*
  • グータラ主婦のひとりごと♪
  • ちびうさぎ日記
  • あしあと
  • リリーと一緒に・・
  • *ピノのブログ*
  • *ぴゅあろぐ*
  • らぶ☆ちょこ☆ぷりん☆
  • Loveange・・・愛する天使たち
  • Kan Beads***
  • 今日のさくら
  • 関根との日々
  • 月と太陽と、にゃんこの瞳
  • SWEET*DROPS☆
  • はっぴぃぱんだ
  • 風にのって♪
  • 手作りビーズアクセサリーとお菓子作り
  • ぷちはっぴー
  • かこのお話絵本。
  • ナルトとオレオの幸せ探し
  • hiramepooの部屋
  • ジャック&エリのドタバタ珍道中
  • 俺もやるぜっ!なビーグルちょび
  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    里親募集

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。